高校生くらいになると、何か欲しいものがある、自動車の免許を取る為、進学の為の貯金などの理由でアルバイトを始める人が多いと思います。大学生になると生活費や学費、交際費など少しずつ目的も変わってはきますが、基本的にアルバイトをする理由はお金だと思います。そんなアルバイトもだれもができれば高い時給でやりやすい仕事を、と思うはずです。そこでオススメするのは高収入バイトと呼ばれるものです。この高収入バイトはよくあるアルバイトとは違って、時給が高く、短期間で稼げ、時間があれば楽な生活のまま高収入を得られるなどの利点があります。では高収入バイトにはどういったものがあるのでしょうか?よく聞く高収入バイトと言えば、女性の夜のお仕事や風俗、新薬モニター、マグロ漁船などです。私も実際に学生のころに高収入バイトをしていました。私がしていた高収入バイトは前述のようなものではないのですが、パチンコ屋の清掃です。営業時間が終わってお客さんがいなくなったあとに床を掃除してワックスをかける、天井についたタバコなどのヤニを拭いていく、大きなブラインドを丁寧に一枚一枚拭いていくなどの作業内容でした。私が働いていた会社は、日給での支払いで一日一万円でした、これが小さな町の店舗ですと二時間弱で終わるので時給にしたら五千円、さらに交通費と食事代もついていたのでとてもいいアルバイトだと思って働いていました。毎週何日もあるような仕事ではないので月に4,5回でしたが、月にたった5日働いただけで五万円はとても魅力的でした。ただ、道内で(北海道出身です)大きな店舗ですと、床も天井も広いので何時間もかかったりしましたのでそこまでのお得感はありませんでしたが、いろんな大きさの店舗での作業を平均しても自分は高収入バイトで稼いでいるという実感はありました。私はたまたま大学の部活の先輩からの誘いでしたので高収入バイトに出会うことができましたが、高収入バイトはあまり雑誌などには載っていません。今ですと、知人の紹介やネットでの情報が多いと思います。現在の収入に満足していない人やこれからお金を貯めていきたいという人は一度ネットで検索してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*